センター南なかむら歯科医院|神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎中央 歯医者 医療法人壮翔会

インフォームド・コンセントを基調に、確かな医療を誠実に。労災保険指定医療機関

  • センター南なかむら歯科医院_メインイメージ03
  • センター南なかむら歯科医院_メインイメージ02
  • センター南なかむら歯科医院_メインイメージ01
  • センター南なかむら歯科医院_メインイメージ04

HOME ≫ 診療案内 ≫

診療案内

診療案内

インフォームド・コンセントを基調に、確かな医療を誠実に。

センター南なかむら歯科医院では、患者様のお悩みやご希望をお伺いし、いくつかの治療法や利点・欠点をお話しながら、患者様一人ひとりに合った治療法をご提案し、治療をすすめております。

一般歯科の治療に加えて、口腔外科・矯正・インプラント・予防歯科・審美・ホワイトニングにも力を入れています。患者様一人一人のご希望とライフスタイルに合わせた治療を行っていますので、皆様のお口元に関するお悩みやご希望ををお気軽にご相談下さい。

一般歯科・定期健診多様化する生活の中で、その人にあった歯科診療を行っていきたいと考えております。
治療に関するご要望・ご希望はお気軽にお尋ねください

診療内容

■歯科一般

歯科とは
齲歯(むし歯)・歯の根管・歯周病などの治療、義歯(さし歯・入れ歯)、予防など、乳幼児からお年寄りまでの歯とお口に関する病気の治療を行います

虫歯の治療

むし歯は、ミュータンス菌という細菌が、糖から酸を作り出すことで、歯の表面の硬いエナメル層を溶かすことで起こります。むし歯が進行して歯の中心部まで達すると、歯髄炎に移行してしまいます。当院では治療と共に予防にも力をいれています。

歯周病の治療

歯周病は歯と歯茎の間に出来る溝(歯周ポケット)に細菌が住み着くことで引き起こされる感染症の一つです。歯ぐきが赤く腫れ、歯をみがくと歯ぐきから血がでてきます。放置しておくと膿が出たり口臭がひどくなったりし、やがては歯を支える歯槽骨(しそうこつ)を破壊し、やがては自然に歯が抜けてしまいます。

歯周病の怖いところは、虫歯と違い初期段階では痛みを感じる事が少ない点です。
さらに、歯周病は歯を失うだけでなく、心臓病や糖尿病などの全身疾患にも悪影響を与えることがわかっています。
従来法に比べ患者負担が少なく短期間に治療効果が得られるというメリットがある歯科内科的治療、歯科外科的治療を、患者様それぞれにあった計画的な治療を進めています。
また、当院では、歯周病にならないように、そして、なるべく健康なご自身の歯を維持できるように、予防や定期健診をすすめております。

義歯、ブリッジを使った食べる機能の回復

お口の中の状況は人それぞれです。義歯に関しても保険のものから自費のものまで様々な種類がありますので、お気軽にご相談ください。口腔内の状態、機能、強度、硬さ、色調、メンテナンス性、価格など、さまざま面からメリットとデメリットを説明し、患者様のご納得いくことを選択して治療を進めます。

根管治療

根管治療は重度のむし歯(C3以上)や根の病気におこなう治療です。虫歯に冒された神経を除去して根管を洗浄する、歯の維持には欠かせない治療です。
当院では患者さまの歯の維持を第一に考え、この根管治療にしっかりと取り組んでいます。治療後も、歯の健康を維持するため、メンテナンスにも力を入れています。いつまでもご自分の歯で噛める暮らしを送れるようサポートしています。

親不知

根管治療は重度のむし歯(C3以上)や根の病気におこなう治療です。虫歯に冒された神経を除去して根管を洗浄する、歯の維持には欠かせない治療です。
当院では患者さまの歯の維持を第一に考え、この根管治療にしっかりと取り組んでいます。治療後も、歯の健康を維持するため、メンテナンスにも力を入れています。いつまでもご自分の歯で噛める暮らしを送れるようサポートしています。

■小児歯科

従来の削ってつめる治療ではなく、予防に重点をおいた治療を行っています。検診やカウンセリングを通して得られたデータやリスクをもとに、 ご両親,ご本人と一緒に、各々のお子様に応じた処置をすすめ、カリエスフリー(虫歯のない状態)とデンタルケア習慣の定着を目指しています。
もちろん、虫歯の治療、咬み合わせの相談等も行っています。お気軽にご相談ください。

■レーザー治療

レーザーを用いて、歯や歯茎の病気(歯周病)、口内炎などを、あまり痛みを感じることなく治療します。 ほとんどの場合、麻酔が不要で出血が少なく、 治療時間が短いのが特徴です。

当院では、CO2レーザーを用いています。CO2レーザーは多くの医療分野で使用され、人体に対する安全性も立証されています。歯科においても、以下の処置において幅広い実績があります。

  • 初期の虫歯治療
  • 歯の神経の処置
  • 歯周炎・口内炎
  • タバコ・コーヒーなどで黒ずんだ歯ぐきの色素沈着
  • 水が歯にしみるなどの知覚過敏
  • 歯科小手術

※一例として、初期のむし歯であれば、歯を削る治療を避けて、薬品とレーザー治療を組み合わせて虫歯の進行を止めていく治療を選択することも可能です。

■口腔外科

当院における口腔外科治療としては、親知らずの抜歯やインプラント治療などがあたります。

  • 親知らず、埋伏過剰歯、など一般歯科では困難な歯の抜歯
  • 顎関節症の診断と治療
    あごの関節に、痛い、音がなるなどの不快症状がある方は、ご相談ください。
  • 口腔粘膜疾患・口内炎の治療
    口内炎がよくできる、なかなか治らない方は、ご相談ください。 痛い口内炎もレーザー治療で早期に治癒します。
  • 炎症・外傷
    歯や傷からの感染による炎症の治療・歯の破折や脱臼・歯槽骨骨折の処置
  • 舌痛症・口腔乾燥症(ドライマウス)

 

当院で診断・処置が困難なケースは提携他科医療機関(耳鼻科・皮膚科・心療内科など)や高次医療機関(東京医科歯科大学など)へ紹介いたします。

■インプラント

インプラントとは?
歯を何らかの理由で喪失してしまわれた方で、更に義歯が合わないといった方等に、人工歯根(インプラント)を使った治療を行っています。当院では、安全かつ確実な治療のため、歯科用CTにて撮影し、より詳細に骨や神経の場所や状態を把握したのちに治療を進め、必要に応じて患者様への説明にも取り入れております。

「インプラント治療」とは、歯を失ってしまったところに人工歯根を埋入し、その上に人工歯をかぶせる治療法です。しっかりと骨に固定されるため、その自然な感じと噛み心地は、まるで自分の歯のようですと満足してくださる方が多いです。他の歯を削ることなく、負担も減らすため、残っているご自分の歯の健康を守ることができるというメリットがあります。
私たちは、歯の機能を回復させること、自然な美しさを取り戻す審美性を考慮し治療にあたっています。

■矯正歯科

歯並びを美しく、機能的な噛みあわせを得ることは、お口の中だけでなく全身の健康にも大きく影響します。
歯並びが綺麗になることで歯のブラッシングをしやすくなり、虫歯や歯周病になりにくく歯の寿命を延ばすことにつながります。また、噛むという機能を整えることで、食べ物をしっかりかみ砕くことができ、消化を助け効率よく栄養を摂取できるようになり、免疫力の高い強い身体をつくることができるでしょう。
現代の矯正は、治療中の審美性にも考慮した装置もあります。患者様に自信と本当の笑顔を取り戻します。
お気軽にご相談ください。
当院では、歯並び、咬み合わせ、歯並びが悪い、歯の見え方をかえたい、などのご希望を抱いていらっしゃる方に、専門医(東京医科歯科大学卒)による治療を行っています。

■予防歯科

予防歯科では、むし歯や歯周病になってから治療するのではなく、それらの病気を予防するための治療を行います。
病気になってから治療をしたとしても、失ってしまった歯や歯茎は元には戻りません。 予防や定期健診をして、ご自身の歯を大切にしていきましょう。

フッ素塗布

フッ素塗布のメリット

  • 歯の表面のエナメル質を硬くすることで、歯を酸に強くする。
  • カルシウムの沈着による歯の再石灰化作用を助ける。
  • むし歯の病原菌の活動を抑える。

十分な効果を得るためには、年に3~4回のフッ素塗布を行うことが理想です。

シーラント

子供の歯は大人に比べると石灰化度が低いため、歯の組織が柔らかく、非常に虫歯になりやすくなっています。特に虫歯になりやすいのが、デコボコして磨きにくい歯のかみ合わせの細かい溝です。そこで噛む面の深い溝をフッ素入りのプラスチックで埋めてしまう、シーラント(溝埋め)という代表的な虫歯予防が有効です。

スケーリング

スケーリング(歯石除去)を行うことによって、歯周病の発症と再発を防ぐことができます。次に記載しているPMTCと合わせて行います。

どんなにしっかり磨いているつもりでも、唾液の開口部付近、奥歯、歯と歯の間には、しばらくするとどうしても歯石がついてしまいます。市販の歯石を取るグッズもありますが、歯が傷つくことで、さらに歯石がつきやすい状態になりかねません。歯周病が進行していないか調べるには、歯石だけでなく定期的な歯肉のチェックも必要です。そのためは専門的な検査と予防が必要です。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

歯のクリーニングです。
歯科医院専用の細かい粒子の研磨剤で表面の汚れを取って滑沢にした後、フッ素のペーストで歯面を磨き、普段の歯磨きでは除去できない汚れやバイオフィルムを取り除きます。バイオフィルムは約3ヶ月で再生されると言われていますので、定期的なPMTCをお勧めしています。定期的に行うことで虫歯を予防します。

唾液検査(サリバテスト)

唾液検査によって、お口の中の細菌の種類や数、唾液の質と量などを調べて、患者様に効果的なむし歯予防法をご提案します。
ご自身のむし歯に対するリスクを知ることで、ご自身にあった予防を行なっていくことができます。

家庭でできる予防

毎日のブラッシングを正しく行うことにより、むし歯や歯周病になりにくくなります。
歯ブラシのみでは歯間の汚れを取ることが難しいので、歯間ブラシやデンタルフロスを使ってしっかりと汚れを除去することが理想です。

ご希望があれば、正しいブラッシング方法の指導も行っております。

■審美

当院では、噛む機能を回復ないし維持しつつ、さらに美しさを追求し、歯の白さだけではなく、歯並びや色調など、患者様のお顔全体のバランスを考慮しつつ治療をすすめます。
矯正やホワイトニング、詰め物、義歯、など、治療法に関しましては様々な方法がございます。
ご希望をよくお聞きし、検査をした上で、御見積書を交わし、同意の上で治療を行っていく体制となっています。

笑顔は、なによりも美しい。そして、良い人間関係を築きます。たくさんの笑顔を、それが私たちの願いです。 お気軽にご相談ください。

■ホワイトニング

歯を削ることなく歯を白くする方法です。
歯の表面からホワイトニング剤を浸透させて、ゆっくりと歯の漂白を行っていきます。
ご自宅で行うホームホワイト二ングと、職場で行うオフィスホワイト二ングがあります。
ご希望をよくお聞きし、検査をし、同意の上で治療を行っていく体制となっています。 お気軽に御相談ください。

ホームホイワトニング

患者さん専用のマウスピースを製作し、患者さん自身がマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて、家で毎日一定時間装着して漂白する方法です。
ホワイトニング剤を歯の表面に塗布し、エナメル質内に入り込んだ着色物質を分解します。これにより、歯本来の色をより白く明るくする方法です。

オフィスホワイトニング

歯科に来院し、当院のスタッフが中濃度の薬剤を塗布し、歯を白くする方法です。即効性があり、1本からでも治療可能で、一度の来院である程度の白さを得られます。短期間でホワイトニングを完了したい方におすすめです。

■睡眠時無呼吸症候群の歯科的治療

睡眠時無呼吸症侯群とは一晩7時間の睡眠中に10秒以上持続する無呼吸が30回以上あるものです。

治療法はテンプレート療法、スリープスプリント、噛み合わせ調整などがあります。
マウスピース(スリープスプリント)を作製して、就寝時に装着して下顎を前に出して舌根が沈下するのを防止して、気道を確保します。一時的な軽いいびき程度であればそれほど問題にはならないと思いますが、毎晩いびきをかいたり、「呼吸が止まっている」などというときには身体機能にも特に注意が必要です。

当院で診断・処置が困難なケースは提携他科医療機関(睡眠時無呼吸症候群専門の歯科医院、耳鼻科・皮膚科・心療内科など)や高次医療機関(東京医科歯科大学など)へ紹介いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

■いびき

いびきをかいていると、熟睡しているように思いがちですが、実は、気道が塞がり空気の通りが悪くなるためにいびきが発生しています。そのため、呼吸が抑制され、眠りが浅く、ほとんどのケースにおいて睡眠不足となっています。

治療法としては、テンプレート療法、マウスピース、スリープスプリント、噛み合わせ調整などがあります。 マウスピース、スリープスプリントを用いた治療は、他の治療と比べ身体への負担が少なく、携帯にも便利です。ただし、歯がない人、鼻に病気があると適さないこともあります。

当院で診断・処置が困難なケースは提携他科医療機関(睡眠時無呼吸症候群専門の歯科医院、耳鼻科・皮膚科・心療内科など)や高次医療機関(東京医科歯科大学など)へ紹介いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

■口臭

口臭の原因は大きく分けて、内臓系の胃や呼吸器の疾患からくるものと、口腔内に原因がある場合とがあります。また、口臭を気にするあまり、実際には口臭がないにも関わらず、周囲を過剰に意識することで自分に口臭があると思い込んでしまうケースもあります。

口腔内の原因としては、口腔内の清掃不良、重度の歯周病、舌苔、大きなむし歯、古くなった義歯などが挙げられます。口腔内に原因がある場合はこれらを改善し、定期健診により口腔内をチェックすることで、かなり改善されます。 どうぞ、お気軽にご相談ください。

■訪問診療

※治療希望の方はTEL・FAXにてご予約ください

  • 老人専門病院(375床)の訪問担当医であった経験を持ちます(約7年間,隔週1回)。
  • 寝たきり、体が不自由、ほかにご病気を抱える方などの治療を効率よく行います。
  • 通院が困難な患者様だけではなく、介護をされているご家族・ヘルパーの方々、施設の担当の皆様の疲労やストレスが少しでも解消され、健康へのお力になることができれば嬉しくおもいます。

 

診療内容

  • 虫歯や歯周病の治療
  • 根の治療や抜歯
  • 銀歯・入れ歯などの治療
  • お口の中の清掃 など

■顎関節症治療

顎関節症であるかどうか、噛み合わせに異常があるかどうか、触診やレントゲンなどによって検査し、顎関節症であれば、治療の方針などを判断します。
具体的には、咬合器(顎運動や咬合のさまざまな位置を再現する装置)を使用し、顎の正しい位置を決定します。咬合調整、ナイトガード(スプリント)の夜間装着などをしていただきます。

当院で診断・処置が困難なケースは提携他科医療機関(顎関節症専門の歯科医院、耳鼻科・皮膚科・心療内科など)や高次医療機関(東京医科歯科大学など)へ紹介いたします。まずは、お気軽にご相談ください。

■スポーツ歯科(マウスガードの製作)

マウスガードは、口腔内の保護、歯を食いしばることによって起こる顎関節への圧迫を防ぐことによるパフォーマンスの向上、などのために使われます。 スポーツではマウスガードを装着することにより、外部からの衝撃からお口の粘膜と歯を守ります。

当院でマウスガードを作製することで、よりお口に適合して違和感も少なく、かみ合わせもよいものになります。

お電話でのお問い合わせ

センター南なかむら歯科

所在地:横浜市都筑区茅ヶ崎中央19-1タウンスクエア301
・横浜市営地下鉄センター南駅徒歩2分
Tel:045-944-0377


モバイルサイト

医療法人壮翔会センター南なかむら歯科医院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら